【2016年まとめ】食事指導をして感じたダイエットで行動できない3つの原因

ブラックコーヒー
こんにちは。ダイエットシェフの林です。

今日は、

【2016年まとめ】食事指導をして感じたダイエットで行動できない3つの原因

をテーマにお届けします。

 

なぜ、行動できないのか?

2016年も今日で最後となりました。

今年は電子書籍出版をきっかけにたくさんの読者さんと関わることができました。

おかげ様で2作連続でAmazonランキング1位を獲得でき本当に嬉しく思います。

【100冊限定99円】第2弾電子書籍がついに解禁→発売開始1時間でAmazonランキング1位獲得

2016.10.11

【100冊限定99円】第2弾電子書籍がついに解禁→発売開始1時間でAmazonランキング1位獲得

そして、新たなクライアントさんや読者の方を個別で食事指導させていただきました。

その時に感じたことは、同じノウハウでも、

うまくいく人といかない人が必ずいるということ。

うまくいく人はアドバイス通りにどんどん行動してくれます。

しかし、うまくいかない人は、

アドバイスをしても行動できません。

その原因はどこにあるのか、

クライアントさんにヒアリングをして、

その原因を突き止めましたのでシェアしていきます。

 

ダイエットで行動できない3つの原因

あなたもダイエットで行動できないと悩んだことはありませんか?

痩せたい気持ちはあるのにどうも行動が伴わない、

継続できないと悩んでいる人は多いと思います。

その原因は一体どこにあるのか、一緒に掘り下げていきましょう。

 

1.思考が太っている

電球

行動できない理由としてよく挙げられるのは、

  • 目的や理由があやふやだから
  • 心と体がバラバラの方向を向いているから
  • 自信がないから
  • 失敗が怖いから
  • 言い訳ばかりしているから

などなど。

このような状態では、どんなに効果のある方法を試しても

効果を得ることが難しくなります。

よく、クライアントさんからも聞くんですが、

「でも、だって、できない、わからない、しょうがない」

ばかり言っている人は長期的に見てうまくいきません。

思考が太ってしまっては、すべてのことに悪影響を及ぼします。

最悪なことは、「方法」が間違っていると勘違いすること。

もしあなたが、痩せる方法ばかり探しているのなら、

思考が太っている可能性があります。

心当たりありませんか?

大事なことは、痩せる方法よりも、

なぜ太るのか、原因を解決する方法を選ぶこと。

痩せる方法ばかり追い求めているうちは、

ダイエットで成功することはできません。

一生、ダイエットをすることになります。

あなたには、そのような人生を歩んでほしくないので、

過去、僕に相談してくれた女性の事例をシェアします。

【心の声】「思考まで太ったら痩せるわけないでしょ」32歳万年ダイエッターからの相談に胸が苦しくなった話

2016.10.29

【心の声】「思考まで太ったら痩せるわけないでしょ」32歳万年ダイエッターからの相談に胸が苦しくなった話

こちらは、音声コンテンツになっています。

僕の心の声を聞いてください。

一緒に痩せる思考に切り替えていきましょう。

 

2.料理に苦手意識がある

目玉焼き

痩せるためには食事が重要だということをあなたも理解していると思います。

しかし、ダイエット効果のある食材がわかっても行動できない人っていますよね。

なぜ行動できないのか掘り下げていくと、ある共通点が見つかりました。

それは、料理に苦手意識があるということ。

たとえ、ダイエット効果のある食材がわかっても

料理ができなければ行動できないわけです。

一時期ココナッツオイルがダイエットにいいということで、

お店から商品がなくなるくらいバカ売れしました。

しかし、今ではお店側が大量の在庫を抱えています。

これってまさしく、

ココナッツオイルをうまく活用できなかったってことですよね。

もちろん、効果を実感できた人もいると思いますが、

大半の人は、ココナッツオイルがいいのはわかるけど、

どう料理に活かしていいのかわからず、

使い切る前にやめてしまっているのではないでしょうか。

検索すればレシピもでてきますが、

料理に苦手意識があっては行動がストップしてしまいます。

そうなると、つい便利な外食に頼ってしまい、

スーパーでお惣菜を買ったり、

コンビニで簡単に済ませたりと料理を避けるようになってしまいます。

あなたも経験ありませんか?

もしあなたが、長期的に見てダイエットで成功したいのであれば、

最低限の料理スキルは必須です。

まずは、こちらを参考に料理スキルを磨いてほしいなと思います。

1日に必要な野菜350gをクリア!3ステップでできる基本の『ダイエットスープ』の作り方

2016.12.12

1日に必要な野菜350gをクリア!簡単3ステップで痩せていく『食べるスープ』の作り方

 

3.糖質に依存している

ケーキ

ダイエット相談時によく質問されることがあります。

それは、

  • 揚げ物がやめられない
  • 無性に甘い物が食べたくなる
  • 糖質制限ができない

などなど。

このような悩みを抱えている人はとても多いと思います。

あなたはどうでしょか?

頭の痛い話ですが、

糖質に「依存」していてはダイエットもうまくいきません。

特に「砂糖」には注意してください。

砂糖には中毒性があり、

体温を下げたり、ミネラル不足を招いて栄養不足を引き起こします。

その結果、頭痛、めまい、イライラ、肌荒れ、アレルギー、アトピーなどの

体の不調を抱えることになります。

僕のクライアントさんも体の不調を抱え苦しんでいます。

食事内容を確認してみると、やはり砂糖を大量に含んだ

ケーキ、スナック菓子、アイス、ジュース、コーヒーなどを

当たり前のように食べています。

心の中ではこのままではいけないとわかっていても、

食べてしまって自己嫌悪に陥るパターンにはまるのです。

これは、ダイエットに限ったことではなく、

何かに「依存」しているうちはうまくいきません。

何事も「依存」から「自立」した時に結果がついてくるようになります。

先程も話しましたが、

料理ができるようになることも「自立」するための大きな一歩。

外食ばかりに「依存」していては、得たい結果を手にすることはできません。

では、糖質依存から抜け出すためにはどうればいいのか。

まずは、栄養の濃い食事をすることが大切です。

レシピ不要!料理が苦手な人でも栄養バランスの良い食事をする3つのコツ

2016.11.21

レシピ不要!料理が苦手な人でも栄養バランスの良い食事をする3つのコツ

こちらの記事を参考に最初の一歩を踏み出してみてください。

焦らず、自分のペースで構いません。

毎日の食事の質を上げていきましょう。

 

まとめ

ダイエットで行動できない3つの原因として、

  1. 思考が太っている
  2. 料理に苦手意識がある
  3. 糖質に依存している

もし、あなたがひとつでも当てはまるなら、

今すぐ原因を徹底排除する必要があります。

これらの原因を抱えたままでは、

ダイエットで成功することは難しくなります。

2017年に向けてひとつずつ解決していきましょう。

それでは、お疲れ様でしたっ!

よいお年を〜

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブラックコーヒー

無料相談・メッセージはこちら【100%返信します】





お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文

確認画面は表示されません。上記内容でよければチェックを入れて送信してください。