【動画】不足した栄養素を1日20粒のサプリで補える?85.6%の人が抱える新型栄養失調を回避する方法

ハンバーガー

こんにちは。ダイエットシェフの林です。

今日は、

【動画】不足した栄養素を1日20粒のサプリで補える?85.6%の人が抱える新型栄養失調を回避する方法

をテーマにお届けします。

 

不足した栄養素を1日20粒のサプリで補えますか?

まずは、こちらの動画を再生してください。

3分41秒の動画です。

出典:YouTube

この動画を見てあなたはどう感じたでしょうか?

僕は、改めて毎日の食事って大事だなと痛感しました。

動画開始2分のところで出てくるサプリメントを見ましたか?

すごい量じゃないですか?

1年間不足した栄養を補うために飲み続けるとかなりの量ですよね。

あのサプリメントが添加物たっぷりの偽物だと考えただけでもゾッとします。

あなたもこの動画をきっかけに、

現在の食生活について考えるいい機会になったのではないでしょうか?

僕もこれまで以上に正しい食の知識やダイエット方法について、

情報発信していく責任感が強くなりました。

随時このブログやメルマガで公開していくのでチェックしてくださいね!

 

自覚症状なし!85.6%の人が抱える「新型栄養失調」とは?

近年、自覚症状のない「新型栄養失調」のリスクを抱える人が85.6%と増えています。

新型栄養失調とは、

3食しっかり食べてカロリーは足りているのに、

栄養不足な人のことを言います。

特に、ビタミン、ミネラル、タンパク質が不足していると言われています。

ドーナッツ

動画の中でもファストフードについて取り上げられていましたが、

今やどの地域にもあり、低価格で気軽に利用できるお店がたくさんありますよね。

あなたも利用することが多いのではないでしょうか?

ちょっと休憩したり、テイクアウトしたり、

ファストフードの使い方も自由でひとりでも利用しやすいですよね。

しかし、心の中では、

「太らないか心配…」

「カロリーが気になる…」

「栄養不足にならないかな…」

健康面を心配する声もよく聞きます。

それでも健康的によくないとわかっていても、美味しいから食べたくなりますよね。

その気持ちよくわかります。

最近では食材にもこだわりオーガニックなものを提供するお店も出てきていますので、

ファストフード利用者としては嬉しいですよね。

しかし、いくらオーガニックだからといって安心はできません。

事実として「新型栄養失調」のリスクを抱える人が増えているわけです。

症状として、

疲れやすい、イライラする、風邪をひきやすい、

集中力がない、抜け毛が増える、顔色が悪いなどなどなど。

ひとつでも当てはまる症状はありませんか?

この症状を抱えたままでは、ダイエットがうまくいかないばかりか

健康、仕事、人間関係にまで悪影響を与えてしまいます。

そんなの嫌ですよね…

「私には関係ない」と言わずに、これまでの食生活を見直してみませんか?

あなたの体はあなたの食べたものでできているのだから。

 

不足栄養素が出ないファストフードとは?

新型栄養失調を自覚している人は12%とまだまだ少ないですが、

動画の中では、この事実を知った92%の人が食生活を見直すと回答しています。

そして、動画の最後では不足栄養素が出ないファストフードとして

「お好み焼き」が紹介されています。

が、

僕的にはあまりお勧めできません…

できるだけ避けたい食べ物です…

なぜなら、小麦に含まれるグルテンに問題があるから…

美味しいんですけどね…

小麦

グルテンとは、小麦に含まれるタンパク質の一種で、

腸に様々な問題を引き起こすことを知っていますか?

例えば症状として、

頭痛、めまい、便秘、疲労感、関節の痛みなどなど。

多くの人は、まさか腸からこれらの症状を引き起こしていたとは思わないでしょう。

もし、原因不明の不調があるなら腸に問題があるのかもしれません。

そして、問題を引き起こす「グルテン」の影響を受けている可能性があります。

もし、普段から小麦食品である、

お好み焼き、パスタ、パン、ピザ、クッキー、ケーキを食べているなら

一度食べることを控えてみて方がいいかも。

期間にすると2週間。

男子プロテニスプレイヤーのジョコビッチ選手も

試合中の体調不良に悩み、その原因がグルテンとわかってから

食事からグルテンを抜いたことで劇的にパフォーマンスがアップしたことで知られています。

今やテニス界の絶対王者として君臨しています。

あなたもグルテンを抜くことで、

頭痛や疲労感がなくなり、

辛い便秘も解消されたらどうでしょうか?

おまけに体重まで減ったらどうでしょうか?

お好み焼きはバランス栄養食かもしれませんが、

グルテンのデメリットを見逃してはいけません。

あなたも一度グルテンを抜くことを試してみてください。

きっと体調が良くなり、健康、美容、仕事など

あらゆることが好転していくきっかけになるかもしれませんよ。

 

サプリメントに頼らない!新型栄養失調を回避する方法

動画の中で、ファストフードで不足した栄養を補うには、

1日にサプリメントを20粒摂らなければいけないことを覚えていますか?

いくらサプリメントでも1日20粒はしんどいですよね。

年間にすると7300粒ですから、

さすがにこの量だと体への影響が気になりますよね。

できるなら普段の食事で栄養を摂れることが一番!

そこで、ここからはサプリメントに頼らない!

新型栄養失調を回避する方法をシェアしていきたいと思います。

特に、新型栄養失調で不足しがちな

ビタミン、ミネラル、タンパク質を補う食材を紹介したいと思います。

 

ぷるぷる美肌に欠かせないビタミンC

パプリカ

ビタミンといえば、ビタミンCを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか?

女性ならよく使う化粧品の中に、成分として必ずと言っていいほど含まれています。

ビタミンCの効果としては、美肌を作る他にも、

ガンを予防してくれたり、ストレスを和らげてくれたりと免疫力を高めてくれる効果があります。

そんなビタミンCが摂れるオススメ食材が

パプリカです。

特に「」パプリカを食べましょう!

ビタミンCとEが豊富に含まれているので、

相乗効果で抗酸化作用が高まります。

つまり、アンチエイジングに効果的だということ。

食べ方としては、生で食べるようにしてください。

ビタミンCは水溶性ですので、

水につけたり加熱をすると壊れてしまうのでサラダがオススメです。

 

味覚機能を維持する「亜鉛」の力

牡蠣

ビタミン、ミネラルが豊富とかなんとか言ってるけど、

「ミネラルって何?」って人は案外多いと思うんですよね。

ミネラルと言っても、必須ミネラルのマグネシウムやカルシウムに始まり、

有害ミネラルの水銀、鉛、アルミニウムがあったりと種類も多いわけです。

ここでは、「亜鉛」に注目してお伝えしようと思います。

なぜ、「亜鉛」かと言うと、

味覚機能を維持させるために必要だからです。

僕は一度味覚を失って味がわからなくなった経験がありますが、

当時の食生活を振り返るとまったく亜鉛を摂れていませんでした。

亜鉛の吸収を邪魔するジャンクフードばかり食べていましたからね。

あなたには味覚機能を維持して食欲を安定させてほしいので、

「亜鉛」を摂れる食材を紹介します。

その食材は「牡蠣」です。

亜鉛含有率はトップクラスですからぜひ食べてほしい!

でも、牡蠣が苦手な人もいますよね。

そんな人は、

きな粉、ゴマ、海苔で補ってみてくださいね。

料理にプラスするだけでお手軽に補えると思います!

 

植物性タンパク質で老けない体へ

落花生

タンパク質と言うと”肉”をイメージする人が多いでしょうか。

いわゆる動物性タンパク質ですよね。

僕のクライアントさんにも毎日お肉を食べている人がいました。

痩せるためにはタンパク質が大事ってことで食べていたようですが、

まったく痩せることができなかったみたいです。

体調も悪く体が重い、疲れがとれないと悩んでいました。

そんなクライアントさんの体の中では何が起きていたのか?

実は、動物性たんぱく質の摂りすぎによって、

体の中でアンモニアを発生させていたんです。

人体にとって有害なアンモニアは、

肝臓や腎臓に負担がかかり疲れてしまいます。

その結果、適切に処理できなかったアンモニアが

血液や筋肉に溜まってクライアントさんの疲労感を引き起こしていたのです。

腸内環境もどんどん悪くなる一方ですから便秘にもなっていました。

たんぱく質を摂ることは大切ですが、動物性ばかりではうまくいきません。

動物性と植物性のバランスを考えて摂っていきましょう。

まずは、1:1を目安にとってみてください。

今回オススメする食材は「落花生」です。

間食としてもオススメなの食べてみてください。

 

まとめ

外食続きの85.6%の人が新型栄養失調のリスクを抱えている現実を無視しないこと。

バランス栄養食の”お好み焼き”はグルテンの影響に注意すること。

不足しがちなビタミン、ミネラル、たんぱく質は、

サプリメントに頼るだけではなく、

赤パプリカ、牡蠣、きな粉、ゴマ、海苔、落花生がオススメ。

新型栄養失調とは自分に関係がないと思わずに、

毎日の食生活を見直してくださいね。

こんな時代だからこそ誰にでも起きる可能性がある問題。

自分の身は食事で守りましょう。

それでは、お疲れ様でしたっ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ハンバーガー

無料相談・メッセージはこちら【100%返信します】





お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文

確認画面は表示されません。上記内容でよければチェックを入れて送信してください。