【ダイエット編】スタバの新作が気になる人こそ知っておくべき裏話

スターバックス
しょうと
こんにちは。ダイエットシェフのしょうとです。

今日は、

【ダイエット編】スタバの新作が気になる人こそ知っておくべき裏話

をテーマに、

「週1回はスタバに行きます!」

「スタバの新作が毎回気になる!」

「ダイエット中でも飲みたい…」

このような方に向けてお届けします。

 

【スタバ新作】キャンディーピスタチオフラペチーノ

スターバックス

2017年11月22日、全国のスターバックスから

クリスマスカラーの新作ドリンクが発売されました。

スターバックス好きな人はすでにチェックしているでしょう。

しかし、ダイエット中となると、

飲んではいけないとわかっていても飲みたくなりますよね。

赤いラズベリー風味のクッキーと白いホイップクリーム、

緑のピスタチオが色鮮やか。

見ているだけでクリスマスソングが聞こえてきそう笑

そんな時あなたならどうしますか?

我慢する?

それとも、潔く飲んじゃう?

ダイエットは明日からみたいな人って多いよね笑

そこで今回は、ダイエット目線で、

スタバの新作が気になる人こそ知っておくべき裏話についてお伝えします。

 

スタバを飲むとお腹の脂肪が落ちない!?

あなたは、

「お腹周りの脂肪が落ちない…」

「三段腹がヤバイ…」

「腹筋やらなきゃ…」

「くびれを作りたい!」

こんなこと思っていませんか?

若い時はちょっとの食事制限と運動でなんとかなったけど、

年齢を重ねるにつれて痩せにくくなったり、

お腹の脂肪がすぐに落ちないって人が多いと思うんですよね。

最近では糖質制限が流行っていることもあって、

カロリーだけでなく糖質も気にする人が増えていると思います。

しかし、ダイエットで大事なことはカロリーや糖質だけじゃありません。

今回は、「砂糖」にも注意してほしいと思います。

なぜなら、スターバックスのドリンクの多くには大量の砂糖が含まれているからです。

例えば、

キャラメルマキアート…31グラム(小さじ8杯)

抹茶フラペチーノ…65グラム(小さじ16杯)

ホワイトチョコレートモカ…73.8グラム(小さじ18杯)

一番多いものだと99グラムの砂糖が含まれているそう。

これに合わせて糖質の多いスイーツなどを食べると、

一度に大量の砂糖を摂取することになります。

これってかなりヤバイですよ。

なぜかと言うと、

砂糖」を大量に摂取していると活性酸素が発生して、

脂肪燃焼スピードが遅くなるから。

また、脂肪を分解するホルモン(リパーゼ)の働きも低下するから。

ちなみに「活性酸素」って聞いたことありますか?

テレビや雑誌でも取り上げられることがあるから知ってるかもしれないけど、

体をサビつかせる原因のひとつだと言われています。

(また詳しい記事書きますね)

例えば、リンゴが茶色く酸化したり、

鉄が酸化してサビたりすることをイメージるとわかりやすいかも。

車

これは、リンゴや鉄だけじゃなくて人間の体、細胞も同じ。

細胞がサビて老化が進めば病気の原因にだってなる。

こんなにサビちゃったら車の燃費が悪くなるように、

脂肪燃焼スピードも遅くなるってわけ。

結果、お腹の脂肪がなかなか落ちないってこと。

他にも顔にシミができたりと、肌や骨の老化スピードを上げてしまう。

普段からお菓子やジュースなど甘いものをよく食べる人は注意が必要ですね。

 

今すぐ「活性酸素」を減らせ!

活性酸素が発生する原因は「砂糖」だけではありません。

他にも、

アルコール、タバコ、加工食品、添加物、

紫外線、ストレス、激しい運動などなど。

あらゆる場面で活性酸素が発生します。

激しい運動でも活性酸素が発生するのは意外ですよね。

じゃあ、どうすれば活性酸素を減らすことができるのか?

気になりますよね。

簡単なのは、これらを辞める、今よりも控えること。

当たり前だけどこれに限る。

まずは、脂肪を効率よく燃焼させるために邪魔するものを排除すること。

引き算の考え方が重要です。

多くの人は脂肪を落とすために、

脂肪燃焼サプリを飲んだり、トレーニングをやろうと足し算の考え方になってしまう。

それも大事なんだけど、まずは邪魔するものである「活性酸素」を減らすこと。

ストレスに関してはこちらの記事を参考にしてください。

【意志が弱い人へ】ダイエットで成功するコツは「嫌いな人には嫌われる」ように生きること

2017.11.12

【意志が弱い人へ】ダイエットで成功するコツは「嫌いな人には嫌われる」ように生きること

この考え方のおかげで僕はストレスフリーになりました。

食事に関しては、活性酸素を抑える働きのある緑黄色野菜を食事にプラスしてみてください。

今すぐできることなので今日の食事から実践してみてくださいね。

 

まとめ

いかがでしたか?

今日は、

【ダイエット編】スタバの新作が気になる人こそ知っておくべき裏話

をテーマにお届けしました。

スタバ好きの人からすれば、砂糖の量にびっくりしたかもしれません。

今回はスターバックスを取り上げたけど、

他の飲食店でも砂糖は当たり前のように使われています。

なぜなら、「美味しさ」と「中毒性」をプラスしてくれるから。

また食べたいって気持ちにさせる砂糖って怖いですよね…

あなたもできるだけ砂糖は避けてくださいね。

砂糖のせいで活性酸素が発生して脂肪がなかなか落ちなかったり、

顔にシミができて老けて見られるのは嫌だと思うので。

まずは、脂肪を効率よく燃焼させるために活性酸素を減らすこと。

邪魔するものは徹底排除していきましょう。

しょうと
それでは、お疲れ様でしたっ!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スターバックス

無料相談・メッセージはこちら【100%返信します】





お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文

確認画面は表示されません。上記内容でよければチェックを入れて送信してください。