「体重計に乗らない方が痩せる!?」その理由について語ろうか→僕は体重計に乗りたい派

体重計
しょうと
こんにちは。ダイエットシェフのしょうとです。

今日は、

「体重計に乗らない方が痩せる!?」その理由について語ろうか→僕は体重計に乗りたい派

をテーマに、

「毎日体重を測るのがめんどくさい…」

「体重計に乗るのが怖い…」

「体重計に乗らないほうが痩せるの?」

このような方に向けてお届けします。

 

家に体重計がないモデルで女優の菜々緒

最近、体重計に乗らない、測らないモデルの人が増えているみたいですね。

理由を聞いてみると、

体重が増えた減ったで一喜一憂したくないから、みたい。

菜々緒さんに関しては、そもそも体重に興味がないらしい笑

なんか菜々緒さんらしいですね笑

では、あなたはどうでしょうか?

毎日体重計に乗っていますか?

それとも、

体重計に乗るのが怖いと思っていますか?

もし、体重計に乗っているならこんなメリットがありますよね。

例えば、

  • 体重が増えた原因がわかる
  • 改善点を見つけられる
  • 体重が減っていればやる気がアップする

こんなところでしょうか。

実際、僕は毎日体重計に乗っています。

むしろ、体重計に乗りたい派。

理由は、上記のメリットがあるから。

改善点が見つけやすいのはいいことですよね。

でも、デメリットとしては、

  • 体重の増減に一喜一憂してしまう
  • 太ったり変化がないとやる気が下がる
  • めんどくさい、続けられない

体重に振り回される人も多いですよね。

ダイエット中のストレスはドカ食いする可能性も上げてしまいますし。

どうしても体重を測ることへのメリットとデメリットは存在します。

「じゃあ、どうすればいいの?」

って悩んじゃいますよね。

そんな時に、

「体重計に乗らいない方が痩せる」

と聞けば、あなたもその理由や方法を知りたくありませんか?

そこで今回は、

体重計に乗らなくても痩せる、体重がキープできる理由について考えてみたいと思います。

 

なぜ、モデルは体重計に乗らなくても痩せる、キープできるのか?

モデル

モデルの人が体重計に乗らなくても痩せる、キープできる理由。

あなたも知りたくありませんか?

僕的には、

「ルーティン」ができているから、って思うんです。

別の言葉に置き換えると「習慣」とも言えますね。

例えば、

朝起きたらレモン水を飲んで、

軽いトレーニングをしてから仕事をする、みたいなかんじ。

この「ルーティン」ができている人は、

体重をコントロールできる、

体重計に乗らなくてもいいのかなって思うんです。

反対にこのような「ルーティン」ができていない人は、

毎日体重計に乗った方がいい。

なぜなら、「ルーティン」ができていないと、

食欲や感情に簡単に流されるから。

あなたも経験ありませんか?

ストレスからのドカ食いからの体重増加。

これもルーティンができていれば防げるし、すぐに修正できる。

だって、ルーティンと違うことをするわけだから、改善点も見つけやすい。

ここで大事なことは、

体重計に乗る目的は、体重を知るためではなく、

体重の変化から食事の改善点を見つけて、

それを改善策としてルーティン化すること。

大事なことは、毎日体重計に乗ることではなく、

ルーティンを作り、守ること。

ここを勘違いしないように注意してくださいね。

 

誰でもできる「ルーティン」の作り方

朝食

あなたは、ルーティンって聞くと難しくかんじますか?

多くの人は、アスリートの人をイメージするのかなって思うんですけど。

ちょっと前に流行った、ラグビーの五郎丸選手の「五郎丸ポーズ」とか、

野球のイチロー選手もバッターボックスに入るまでの動きがすべて決まっているとか。

アスリートをイメージすると、どうしてもハードルが高く感じてしまいます。

でも、実際はそんなに難しく考える必要はなくて。

まずは、テストだと思って自分なりのルーティンを作ってみてほしいなと思います。

ルーティンはすぐにできるものでもないし、

1ヶ月位かけてあなたのライフスタイルも考慮しながら決めてみるといいかなって思います。

五郎丸選手の五郎丸ポーズも3年位かかっているらしいですからね。

まず、あなたがすぐにできることとしては、

毎日体重計に乗る+食日記

をつけることをオススメします。

1週間つけるだけでも改善点が見えてくると思います。

これを食べると体脂肪率が上がるな、とか。

この食事量は食べすぎだな、とかね。

もし、自分でわからない時は僕に聞いてください笑

客観的に見てアドバイスさせて頂きます。

方法としては、LINE@で対応しますので、

ぜひ、こちらから友だち追加してください。

友だち追加

もちろん「無料」なので安心してください笑

ぜひ、一緒にルーティンを作りましょう!

あ、ちなみにだけど、僕の每朝のルーティンはこれ。

【効果実証済み】1週間每朝5分だけトランポリンをとんでみた結果→7日目にやらかして泣けるンゴ…

2017.12.02

【効果実証済み】1週間每朝5分だけトランポリンをとんでみた結果→7日目にやらかして泣けるンゴ…

かなり効果があるのでオススメです。

 

まとめ

いかがでしたか?

今日は、

「体重計に乗らない方が痩せる!?」その理由について語ろうか→僕は体重計に乗りたい派

をテーマにお届けしました。

「体重計に乗らない方が痩せる」秘密がわかりましたか?

大事なことは、

体重計に乗らないから痩せるんじゃなくて、

ルーティンを作り、守ること。

自分なりのルーティンがあれば、

体重をキープすることも可能。

体重計に乗って一喜一憂してストレスを抱えることもなくなります。

あなたも体重に振り回されるのはこれで終わりにしましょう。

まずは、ルーティンを作るために自分を知ることから始めてください。

とりあえず1週間、毎日体重計に乗る+食日記をつける

ここからスタートです。

しょうと
それでは、お疲れ様でしたっ!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
体重計

無料相談・メッセージはこちら【100%返信します】





お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文

確認画面は表示されません。上記内容でよければチェックを入れて送信してください。