【意志が弱い人へ】ダイエットで成功するコツは「嫌いな人には嫌われる」ように生きること

クッキー
しょうと
こんにちは。ダイエットシェフのしょうとです。

今日は、

【意志が弱い人へ】ダイエットで成功するコツは「嫌いな人には嫌われる」ように生きること

をテーマに、

「何度もダイエットに失敗している…」

「いつも3日坊主で終わってしまう…」

「なんでこんなに意志が弱いんだろう…」

このような方に向けてお届けします。

 

なぜ、ダイエットの途中で挫折してしまうのか?

あなたはダイエットが続かなくて困ったことはありませんか?

  • ジムに行きだしても徐々に行かなくなる…
  • 糖質制限にチャレンジするも食欲に勝てない…
  • 頑張ってダイエットしているのに結果が出ない…
  • 仕事や人間関係のストレスでやる気がおきない…
  • なんでこんなに意志が弱いんだろう…

もしかすると、あなたも似たような経験があるかもしれません。

でもこれって難しい問題だし多くの人が抱えている悩みだと思うんです。

あなたも痩せたい気持ちはあるのにうまくいかないとイライラしちゃいますよね。

痩せるためにはジムに行ったり、食事管理をすればいいと頭でわかっているだけに、

多くの人は自分に腹が立ったり、責めてしまったりするんですよね。

でも結局のところダイエットで一番大事なことって

「意志」

なんじゃないの?

あなたもそう感じていませんか?

もしも絶対に痩せるという「強い意志」があれば、

  • サボらずにジムに行ける!
  • 甘い物の誘惑に勝てる!
  • 毎日自炊ができる!
  • 規則正しい生活ができる!

これだけできればダイエットで結果を得ることは簡単。

あなたの理想とする体型やライフスタイルを手に入れることも可能ですよね。

そこで今日は、

ダイエットで一番大事なことは、なんだかんだ「強い意志」なんじゃないか説

を検証してみたいと思います。

 

意志が弱くなる原因はどこにあるのか?

あなたはダイエット中に意志が弱くなると感じたことがありますか?

もしあるならどんな時でしょうか?

少し振り返ってみてください。

  • 上司から叱られた…
  • 仕事がはかどらない…
  • 好きな人に振られた…
  • 体調が悪い…
  • イライラしている…

このような時って意志が弱くなる傾向にありませんか?

仕事がはかどらなくてイライラしている時に食事を作るのがめんどくさくなったり、

好きな人に振られて落ち込んでいる時にジム行く気になれなかったり、

とかとか。

仕事や人間関係などの「ストレス」の影響って大きいですもんね。

僕もイライラしたり落ち込んでいる時はなかなかモチベーションを上げることができません。

逆に体調が良い、機嫌が良いなど、体も心にもストレスがない状況だと意志って強くなりませんか?

ジムに行って鍛えようとか、いつもよりちょっと頑張ってみようとか、

体に良い食材を買って料理をしようとか、

行動することも簡単にできちゃいますよね。

なので僕は、なるべくストレスがかからないように生活しています。

そのおかげで今では、イライラしたり落ち込むことも少なく、

週4日サボらずトレーニングできています。

トレーニングしたくてしかたがない状況です笑

なぜ、ここまでできるのか?

賛否両論あると思うけど、

僕なりの「ストレス」との付き合い方をあなたにシェアしたいと思います。

 

意志を強くするには「やり方」よりも「あり方」が重要!

多くの人は「やり方」ばかり探しているように思うんです。

例えば、

「ダイエット 方法」

「可愛いメイク やり方」

とかね。

あなたも「やり方」をネットで検索したことありませんか?

きっと一度はあるんじゃないかな。

もちろん僕にもあるし「やり方」も大切。

でも、継続するためには

「やり方」よりも「あり方」

のほうが重要なんじゃないかって思ってるんです。

あ、ちなみに「あり方」ってググってみると「物事のあるべき姿」って解説されています。

自分に置き換えると、「生き方」と当てはめることができるかな。

つまりあなたは、

  • どんな人生を歩みたいのか
  • どんな人と付き合っていきたいのか
  • どんな仕事をしたいのか
  • どんな場所に住みたいのか
  • どんな体型を手に入れたいのか

「あり方」を決めて実現していくことでストレスの影響を受けなくなります。

つまり、ストレスがない意志の強い状況を作ることができるってこと。

ぜひあなたも「やり方」以上に「あり方」について考えてみてくださいね。

例として、僕なりの「あり方」も参考にしてみてください。

 

もっと「感情」を選んでいい!

参考になるかわからないけど、僕が意志を強くするためにやったことをシェアしますね。

それは、

「嫌いな人には嫌われる」ように生きるということ。

賛否両論あると思うけど、嫌いな人とはかかわらないほうがいい。

嫌いな人と関わるだけでイライラするし、マイナスな感情がどうしても生まれてしまう。

そんな状況でダイエットするほうが難しいでしょ?

イライラした状態でモチベーションを上げるのは大変ですからね。

でもあなたは、「嫌われる」ということに抵抗があるかもしれないけど、

嫌いな人に嫌われるように生きるということは、

自分の周りには好きな人しかおかないということ。

そう理解してほしい。

どうせなら、好きな人に囲まれていたほうが僕はいいと思ってる。

だって、そのほうが楽しいし、嬉しいし、ハッピーじゃないですか。

人間関係で余計なストレスなんていらない。

そのストレスのせいでドカ食いして太るとか最悪じゃないですか。

僕自身、嫌いな人には嫌われるように生きると「あり方」を決めたことで、

以前よりストレスを感じなくなった。

だから、週4のトレーニングもサボらず楽勝にできる。

周りからすればハードに見えても、

僕からしたら当たり前のことになってるんですよね。

改めて「あり方」って重要だなって。

これは、僕なりの「あり方」なわけだけど、

ぜひあなたも自分の「あり方」について考えてみてほしい。

「やり方」はその後でも大丈夫。

最初の一歩としては、

「好き」という感情をもっと優先させよう、ってこと。

それだけでもストレスとの付き合い方も変わってくるはず。

ぜひやってみてくださいね。

 

まとめ

いかがでしたか?

今日は、

【意思が弱い人へ】ダイエットで成功するコツは「嫌いな人には嫌われる」ように生きること

をテーマにお届けしました。

ダイエットで一番大事なことは、なんだかんだ「強い意志」じゃないか説

の検証結果としては、

強い意志があれば週4のトレーニングも楽勝にできる

という結果になりました。

当たり前か笑

大事なことは、いかにして強い意志が生まれる状況を作れるかってこと。

そのためには、「やり方」よりも「あり方」を意識すること。

まずは、自分の「好き」という感情を優先させるところから始めてみてください。

余計なストレスなんていらないですからね。

あなたも「あり方」を決めて行動すれば、

ダイエットも簡単に継続できるようになりますよ。

なにより自分の生き方や人間関係などスッキリしていいことだらけ。

最後に、、、

嫌いな人には嫌われる勇気を持ちましょう笑

よかったらこちらの記事も参考にしてみてください。

【菜々緒】なぜ、モデルはストイックにダイエットできるのか?

2017.11.06

【菜々緒】なぜ、モデルはストイックにダイエットできるのか?

しょうと
それでは、お疲れ様でしたっ!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
クッキー

無料相談・メッセージはこちら【100%返信します】





お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文

確認画面は表示されません。上記内容でよければチェックを入れて送信してください。