筋肉料理

調味料を変えただけで料理上手になりました。食材の旨味を引き出す『塩麹』の作り方

塩麹

今日は、

調味料を変えただけで料理上手になりました。食材の旨味を引き出す『塩麹』の作り方

をテーマに、

「料理に苦手意識がある…」

「味付けがうまくいかない…」

「料理上手になりたい!」

このような方に向けてお届けします。

 

料理苦手→料理上手になるには?

あなたは、料理に苦手意識がありますか?

「味付けがうまくいかない」

「野菜を焼くくらいしかできない」

「レパートリーが少ない」

などなど。

料理に苦手意識があると、ついコンビニやスーパーのお惣菜などに頼ってしまいがちですよね。

このままではいけないと思いつつも、料理を作る気になれなかったり、料理をすること自体が面倒になったりしていませんか?

料理に苦手意識があるままではダイエットもうまくいきません。

では、どうやって苦手意識を克服していくといいのか?

まずは、「美味しい」を舌で味わうこと。

そのためにできることは、「調味料」を変えること。

テクニック的なことは後からでOK!

舌で「美味しい」を実感できることから変えていきましょう。

ってことで、今回紹介する調味料は塩麹。

数年前にブームにもなったからあなたも知っているかもしれないし、食べたこともあるかもしれませんね。

ブームは去った感じだけど、料理に苦手意識がある人ほど調味料の定番として、塩麹を使ってほしいと思います。

 

塩麹の効果・効能について

塩麹を料理に使用することでたくさんのメリットを受けることができます。

  • 肉・魚が柔らかくなる
  • 味が染み込みやすい
  • 甘み、旨味、香りがプラスされる
  • 塩気がまろやかになる
  • 冷めても美味しい

漬ける、塗る、和える、味付け、ドレッシングなど使い方はいろいろ。

塩の代わりに使うことをイメージするとわかりやすいと思います。

肉料理、魚料理、ドレッシングなど、いろんな料理に活用することができます。

栄養面では、

  • 必須アミノ酸
  • ビタミンB群
  • 乳酸菌

これらを含んでいるので、

  • 腸内環境が整う
  • 免疫力が上がる
  • 肌がキレイになる
  • 中性脂肪を抑える
  • 疲労回復

このような健康効果も期待できます。

また、たんぱく質分解酵素により、栄養の吸収も助けてくれます。

素晴らしい!言うことなしですね!

ダイエットにもってこいの調味料です。

あなたも普段からよく使っている調味料を『塩麹』に変えるだけで料理上手になり、痩せやすい状況を作ることができます。

発酵食品を毎日摂る習慣を作ってダイエット成功を目指していきましょう。

それでは、『塩麹』の作り方をシェアしていきます。

 

材料

今回のレシピでは、ヨーグルトメーカーを使用します。

ヨーグルトメーカーを使用することによって、

  • 失敗しない
  • 時間を短縮できる
  • 温度管理ができる

このようなメリットがあります。

ヨーグルトメーカーを使わなくても作ることは可能ですが、季節により温度管理が難しく時間がかかるため失敗することもあります。

ヨーグルトメーカーであれば材料をセットしてスイッチひとつで簡単にできてしまうのでオススメです。

  • 米麹…100グラム
  • 天然塩…35グラム
  • 水…120ml

 

作り方

ヨーグルトメーカーにセットする前にしっかりと消毒しておきましょう。

熱湯消毒で構いません。

消毒することで発酵しやすくなります。

1.米麹をほぐして塩とよく混ぜる

塩麹

米麹を容器に入れてほぐします。

そこに塩35グラムをいれてよく混ぜます。

[aside type=”warning”]注意!

塩の量はしっかり計量してください。

塩分濃度が低いと腐敗、悪臭の原因になります。

[/aside]

 

2.水を加える

塩麹

水120mlを加え、ゆっくり混ぜます。

 

3.60度、6時間発酵させる

ヨーグルトメーカー

 

 

ヨーグルトメーカー

ヨーグルトメーカーにセットして、温度60度、6時間に設定します。

基本はこの温度と時間で大丈夫だと思います。

夏場は暑くなるので時間、温度を微調整することも頭に入れておきましょう。

6時間後、完成です。

塩麹

粗熱がとれたら、熱湯消毒した瓶に入れて冷蔵保存してください。

 

まとめ

いかがでいたか?

今日は、

調味料を変えただけで料理上手になりました。食材の旨味を引き出す『塩麹』の作り方

をテーマにお届けしました。

ヨーグルトメーカーを使用することで誰でも簡単に塩麹を作ることができます。

あなたも調味料を変えるだけで料理上手になることが可能です。

まずは、自分の舌で確認してみてください。

きっと、塩麹の旨味にびっくりすると思いますよ。

ぜひ、試してみてくださいね。

『塩麹』の次は、フレンチドレッシングの作り方もマスターしてください。

[kanren postid=”1285″]

ドレッシングの作り方は、恋愛に似ています。修行時代、常連さんからレシピを売ってほしいと言われた『フレンチドレッシング』の作り方

[voice icon=”https://shotohayashi.com/wp-content/uploads/2017/01/profile-e1483400963803.jpg” name=”林” type=”l big”]それでは、お疲れ様でしたっ![/voice]